こどもとだんなと毎日

2017年4月男児出産。出産と育児と家事の記録。楽しく育児したい。

歩き始めたら車の周りをひたすらグルグル。屋上庭園がうらやましい。

こんにちは、あこです。

息子、1歳4ヵ月。

靴を履いて外を歩き始めて、約1ヵ月。

公園に遊びに出掛けるようになりました。

でもね、車好きの息子。

公園行っても車に釘付け。

歩いて行ける近所に、ハイキングコースもあるようなかなり大きな公園があるのだけど、毎回入り口の駐車場につかまる。

ベビーカーで奥まで行ってから靴履いて下ろすのだけど、下ろした瞬間から入り口の駐車場を指差して、ひたすら歩いていく。

駐車場着いたらひたすら車の回りをグルグルグルグル。

何十分過ごすんですか。。。

時には公園内に草刈り用の軽トラックや清掃車が停まってて、もうその周りから離れない。

今までベビーカーから見ることしかできなかった車が、歩けるようになれば自由にさわれて観察できるものね。

嬉しくてたまらないよね。

当然つないだ手なんか振り払われる。

でも車が走り出したりする恐れもあるし、死角も多いし、そもそもうちの車でもないし、危なっかしくてしょうがない。

つきっきりで、ベンチに座ることもできず、ひたすら車の周りをぐるぐるするのをそばで見てる。

危なっかしいから片時も目を離せない上に、こちらは飽き飽きでかける言葉も尽きる。ツラい。

駐車場は入り口にあるから避けられないし、息子ももう覚えちゃってるからなぁ。。。

駐車場のない公園に行っても車走るの見えて追いかけていくしなぁ。。。

そんな感じで公園というか、駐車場に釘付けで、外遊びにちょっと疲れていた。

公園遊びってもっとベンチから見守れたり、多少距離とってのんびり見れるのかなって思ってたけど、甘かった。

だけど、最近、おしゃれタウンの二子玉川や武蔵小杉の商業施設の上にある「屋上庭園」に立て続けに行く機会があって、感動した!

この「屋上庭園」て素晴らしいね!!

歩き始めの子を連れていくのに最高!!

車ないし、段差少なめで歩きやすいし、閉鎖空間だからどっかわからないとこに行くことはないし、タバコの吸いがらとか落ちてないし、手入れされていて虫少な目だし、ベンチいっぱいあるし。

比較的安全に居心地よく子どもを見れて、親もちょっと一服できる。

こういう場所、ぜひとも近所にほしかったー。

こどもが集中してやっていることは、たくさん繰り返したらその分終わりも早いらしいんだけど、車の観察はいつになったら落ち着くのだろうかー。。。