こどもとだんなと毎日

2017年4月男児出産。出産と育児と家事の記録。楽しく育児したい。

保育園事情はやっぱり厳しい。さてどうしようか。

こんにちは。あこです。

私の住む自治体も例にもれず、保育園の待機児童数ワーストランキングに入るくらい競争率の激しいところです。

いまどき妊娠中から探すのは当たり前と聞いたので、産休に入ってから一度市役所の保育課を訪ねたけれど、ちょうど3月。年度末。一番忙しい時期に、来年の~なんて問い合わせに行っても、あまりかまってもらえず。とりあえず今年の資料だけもらって帰ってきました。

なので、市役所での相談は後回しにして、出産前後で、先に保育園の見学をしました。

 

まずは近隣の保育園を7つ見学

何年間も毎日通うことになるから、通園が苦痛になるようなところまでは範囲を広げたくはない。駅と家の通り道を基本に、多少遠回りでも、ぎりぎり送り迎えできるかなというところに7つ園がありました。

しかし見学してみると、そのうち2つはないなーという感じで。

一つは、もともと家から一番遠いので、よい園なら候補に入れるかと思っていたら、一番ビミョーな園だった。園長先生が園内を案内してくれたのだけど、本当に施設の説明だけだったので、理念とか教育方針とかないんですか、と聞いたら「ありません」って。

えーーー。園長先生でしょ、そこは何か言っとこうよ。なんでないのか聞いてみると、いまはもう保育園足りてなくて、保育園を選ぶというよりも入れるところに入れるだけでしょ、だから理念とか掲げてアピールしても意味ないじゃないって。

いやいやいや。理念を掲げる目的違うから。他にも教室の雰囲気とかがあまり気に入らなかったので、とりあえずここは候補に入れるのはやめることにしました。

もう一つは、7つの中でたった一つの認可外。専願のみ受け付けます、とのこと。専願にかけるほど魅力的ではなく、同じくやや遠いところなので、候補から外すことに。

そうすると残るのは、認可の園が5つ。そのうち一つだけが2歳までの小規模保育だけど、3歳の転園で行き先が決まらないということはないそう。

 

市役所へ相談

さて、この辺まで考えたところで、改めて市役所へ、今回は事前に相談の予約もとっていってきました。

まずは自分の点数と、今年の各園の0歳児で入園できた点数を教えてもらうと、このままでは確実に落ちることがわかりました。。。さすが激戦区。。。

今のフルタイム勤務の育休の点数で普通に申し込んでも、2点も足りない。

4月生まれの0歳児なので、1歳児と比べると入れやすいよー、と周りのママさんからは聞いていたのですが、市役所で聞くと、0歳児のほうが枠が少なくて、最近は10月生まれの6か月でも0歳児で申し込む人が多いから、むしろ0歳児のほうが競争率は高いらしい。。。あらら。

さあどうしよう。保育園探しの基本で、認可外を妊娠中から探して抑えておけ、という話も聞くけれど、うちの自治体の場合、待機児童対策で、認可外を毎年どんどん認可にしていった結果、通える地域の認可外が一つしかない。その一つは専願だったし。そもそも選択肢がないんだけれど。。。

それに、ポイント低くても入れる、通園に電車やバスで通勤ルートから大きく外れたところに申し込むのもねぇ。。。毎日のことだし。。。

 

いつなら保育園入れるのか。

足りない2点は、待機ポイントで稼ぐしかなさそうです。うちの自治体は待機6か月ごとに1点加算されていきます。 来年の0歳児4月入所で探していたけれど、生後6か月で落ちる前提で申し込みをして、その1年後に待機ポイントで+2点で入園ねらい。すると入園できるのは少なくとも1歳6か月以降。来年秋~再来年の春。最短で入れるのがそのタイミングになりそう。

また、3歳までだと、どの年齢であろうと、申し込んでもすぐには入れないことがわかりました。3歳児であっても、小規模保育からの流入が多いから、単純に待機ポイント0で3歳から預けようと思っても入れないそうです。

なので、自分で復帰のタイミングを明確に決めることはできず、どの年齢にせよ申し込んでから1年以上で入る。

待てば入れるだけよいのかもしれないけれど、この待ち時間、長い。。。そして、いつ入れるかははっきりしないので、職場復帰への心の準備が難しいね。

 

じゃあいつ保育園に預けようか

私の会社は、ありがたいことに、子どもが3歳になるまで休むことができます。なので、そもそもいつまで休んで自分で育てるか自体に迷いがあります。育休手当は1歳6か月までなので、その後は無給にはなるけれど、夫はどのタイミングで復帰でもよいと言ってくれています。

出産前に復帰のタイミングを考えても、自分が育児をしてみてどう思うかわからず、出産してから考えよう、ただ急に預けたいと思っても無理があるだろうから、0歳児の4月入所で情報集めはしておこうと保活をしていました。

でも、いつ復帰するのか、っていろんなところで聞かれるので、とりあえず来年4月と答えていたら、そのうちなんとなく、来年4月に復帰と心構えをするようになっていました。

でも、それはないということが分かった。そうなのか。うれしいような、残念なような、一言で片づけられないいろんな気持ちが渦巻いてしまい、未だにうまく言葉にできない。

だからこの投稿も書いた後もどうまとめていいかわからなくて、下書きのまま気づけばだいぶ日が経ってしまった。。。答えはまだ出ないけど、いったん途中経過ということでリリースしてみる。

 

何がぐるぐるするかって、大きくこの二つかな。

一つは、平日の育児を一人で請け負うことへの覚悟ができていないこと。

もう一つは、休職が長くなることで復帰時への不安が大きくなること。

育児は今のところ楽しい。わが子も非常にかわいい。だけど、これから先成長するにつれておこる育児の大変さ、ワンオペ育児とか、ネットやテレビからの情報で、その大変さが漠然とした不安になっている。かわいいだけじゃないぞ、と。

それだったら、早いところ仕事して自分自身が育児以外に活動できる場を持って子どもは保育園に預けたほうが自身のバランスがとれて良いのではないか。

いやいや、仕事と育児の両立なんてもっと大変かもよ。

そうそう、子供の成長はあっという間、長い人生で見たらこのほんの数年くらい子どもとべったりのかけがえのない時を過ごしてもいいではないか。

いやいや、仕事を2年以上休むって、社内環境の変化もはげしいよ、戻ったとき大丈夫か。というか、もうどの部署行くかわからないな。

そもそも、もといた部署に戻りたいのか自分?あんな過酷な部署に戻りたくないと思っているのに、なんで気になるのさ。

でもでも、子ども二人目も欲しいし、自分の歳考えると2~3年後くらいには?そしたら、一度復帰しとかないと、何年休むことになるのさ。

うん。ぐるぐるぐるぐる。自分がどうしたいのかよくわからん。決めたところで、復帰時期は明確には決まらないし。

 

でも、いまは仕事より子育てに比重置いた方がいいかなぁ。いつ申し込みしよう。

まだ、6か月の申し込みまでも時間があるから、周りの人の話も聞きながらもうちょっと考えます。