こどもとだんなと毎日

2017年4月男児出産。出産と育児と家事の記録。楽しく育児したい。

【出産】出産後の体のぼろさにびっくりした

こんばんは。あこです。

パソコン買いました! これで今までスマホでちまちまと記事書いたり、ブログ読んでいたのが、大画面で見られる! いや一番の目的は子供の写真や動画をちゃんと保存、編集したいからですが。

改めてパソコンで自分のブログを見てみて、実はパソコン用のこのブログのデザイン、スマホから本当に適当に選んだから、なんかあまり趣味ではない柄だった。。。でもまあいっか。とりあえずこのまま。

 

さて、本題ですが、出産後の体のボロボロさが想像超えていました。

出産後は産褥期と言って1か月はできる限り寝たきり生活で体を休めろというような話は聞いていたけれど、どれくらい身体的ダメージを受けるのかわかっていませんでした。

出産前はどちらかというと、陣痛とか会陰切開とか、出産時の痛みに不安を抱き、構えていて。

それだけ休めということは、それだけ傷を負うということですよね。。。

出産後は、こんなに体があちこち痛くて動かないものなのかと、大変驚くとともに、心底、世の中のお母さん全員これ乗り越えているの!?すごすぎる!!と思った。

その驚きはそのまま新生児期のお世話にもつながっていくのだけれど。

 

出産後の体、個人差は大きいと思うけれど、私の場合はこんな感じだった。 

  • 全身筋肉痛。足腰どころじゃない。肩首腕もう全部。
  • ベッドに横になるにも起き上がるにも一苦労。要介護の祖母と同じ動き。
  • 尿が出なくて、下腹部を押したらびっくりするほど出た。
  • 1日くらい尿意がわからない。
  • 普通に歩けない。歩幅15センチ。
  • 腰痛激痛で眠れない。骨盤ゆがみのせい。さらし巻いたらよくなったけど。
  • でも、さらし巻くのに膝閉じるのすら一苦労。足動かない。
  • 後陣痛ってあるんだ。おなかが動くのなんか気持ち悪い。
  • 当然会陰切開の痕も痛い。座るのつらいけれど搾乳しなきゃ。
  • ぢにもなっちゃった。。。もう座りたくない。
  • 悪露って結構がっつり出るのね。
  • 貧血になって立つとくらくらする。
  • それで鉄剤飲むと便秘気味になるのに、ぢだよ。恐怖。 

ざっと思い出すだけでこんな感じ。

周りの人に細かく聞いたわけではないが多分これくらいは標準なのかと。

私は幸運にも母乳が順調に出たけれど、人によってはその苦労もプラス。

この体で新生児のお世話って、想像以上に過酷だ。みんな本当にすごい。それだけで拍手。

 

ちなみに、うちの子どもは、出産後ちらっと顔見ただけで、すぐ別の病院のNICUに搬送されました。でも、その日のうちに、容体は安定していて1週間くらいで退院できそうということがわかり、ひと安心。

そんなこともあり、自分が想像を超える体になっちゃったもんだから、出産後数日は子どもに会いたいよりも、しっかり休んで体回復させなきゃヤバイっていう気持ちのほうが大きかった。

子どもがNICUに入ると、人によっては、赤ちゃんと離れ離れでつらいとか、他の人たちは授乳しているのに、自分だけ赤ちゃんなしで搾乳なんて泣けてくるとか、思う人がいるようなんだけど、もう私そんな気持ち全然なかったです。無事だったから言えることだとは思いますが。

夫が面会に行って撮ってきてくれた写真と動画は何回も何回も見ていたけれど、それで十分。だって私の体動かないもん。

うちの子、NICU入って、本人はしんどかったと思うけれど、おかげで最初の1週間に私は体を休めることができたよ。ありがとう。

 

1週間じゃ休むの足りないけどね!1か月検診までは、検診以外は一切外出しなかったです。2人育児されている方はそうもいかないですよね。いや本当にすごい。